冷風扇ヒヤミストの口コミ評判は?お手入れ方法や電気代、価格は?赤ちゃんに使えるかも調査!

家電
スポンサーリンク

冷風扇ヒヤミストの口コミや評判をお伝えします。お手入れ方法や電気代、気になる本体価格や、赤ちゃんも使えるかもお伝えしますね♪

冷風扇ヒヤミストは、扇風機より断然涼しくて、500mlしか水が入らないコンパクトな大きさなのに3時間も持つ、など高評価の口コミが満載でとてもオススメです٩( ”ω” )و

本体価格の最安値は6,980円でしたよ♪

フィルターレスで特別なお手入れは不要、電気代も一日中つけても5円程度で気軽に使えます!

赤ちゃんには直接風が当たらないようにすれば問題なく使えますよ

毎年、気温が高くなっているような気がして熱中症も心配ですよね(><)

このヒヤミストは冷房対策グッズとして今大人気なので、ぜひチェックしてくださいね٩( ”ω” )و

冷風扇ヒヤミストとは

冷風扇ヒヤミストとは、超音波でミストを発生させる冷風扇です♪

クーラーだと冷えすぎる・・・
扇風機だと生ぬるい風になってしまう・・・
そんな悩みを解決してくれるクーラーよりも優しく、扇風機よりも涼しいのがヒヤミスト!

一般的な冷風扇よりも水の粒子が大きいのでより涼しくなる

超音波式で発生するミストは一般的な冷風扇よりも水の粒子が大きいので

・気化熱現象が大きくなるので周囲がより冷える
・水気に直接身体が触れるのでより涼しく感じる
・水分をしっかり含んだ風になるので空気が乾燥しない

のメリットがあります。

【気化熱とは?】

水のような気体が蒸発すると気体になりますが、その時、熱が必要なため周りから熱を吸収します。
この熱のことを「気化熱」といいます。夏に打ち水をすると涼しくなりますよね。
これは打ち水をすることで地面から気化熱が奪われていくため、涼しくなります。

操作も簡単!ワンタッチ操作で風量やミスト噴射の調整可能

左右55°に動くスイング機能も搭載♪ワンタッチだと簡単に使えていいですね。

 

タンク取り外し不要の、上部給水タイプ

植物に水をやるような感覚で、ラクに水の補充ができます♪
タンク容量は500mlでコンパクトながら、ミストを3時間連続で噴霧できるパワフルな冷風扇。

 

サイズは両手で簡単に持てるほどスリム設計・USB給電で便利

コンパクト設計(約153×163×260mm)なので、女性や高齢者でも安心して運ぶことができます。

また、USB給電なのでより便利に使うことができます♪キャンプなどのアウトドアや災害時の冷房グッズとしても活躍しそうですね!

冷風扇ヒヤミスト製品仕様

カラー:ホワイト、グレー、ブラック
サイズ:約153×163×260mm
重量:約1.2kg
タンク容量:約500ml
付属品:USB ACアダプター、microUSBケーブル
保証期間:お買い上げ日から1年間

冷風扇ヒヤミストの口コミ評判

冷風扇ヒヤミストの口コミ評判を見てみましょう。

・大変満足しています。30度くらいの温度でも、かなり涼しくて思わず2台追加購入しました。

・すでに暑さを感じる日がありますが、一番弱い風量でもすぐにひんやりしてきて気持ち良いです。・コンパクトなのにちゃんと涼しいです。USBで太陽光パネルにも繋げられるし、離れた部屋なら充電器バッテリーを使用。これなら暑い日も外で使えるし、大活躍してくれそうです!

・音は今まで使っていたものより静かで、ミストが広い目に吹き出して良い感じです。デザインもオシャレで清潔感あって、気に入りました。

・超音波式なので手入れが楽なのが良いです。卓上ですぐ脇に置くので弱でもそれなりに風を感じます。弱だと音はそれなりに静かです。

・水の補給もしやすく、スイッチ類も分かりやすく、風量・ミスト量の調整と首振り機能も可能でしっかり感あり。扇風機よりずっとコンパクトで省エネできそう。

高評価の口コミが多いですね!

悪い口コミとしては、
・就寝時、枕元で使うには音がうるさいかも
・取っ手がないので片手での持ち運びがしにくい
・水を何度も入れないといけない、水が入れにくい
というものがありました。

弱だとそれなりに音は静かなので、日中と就寝時に使い分けをするなどしたら良いですね。
また、水を入れる時に何かじょうろや注ぎ口が細い物を使うなどすると解決しそうです。

ミストは、冷たい風がしっかり出てくるので、冷房対策としては問題なしですね٩( ”ω” )و

冷風扇ヒヤミストのお手入れ方法は?

ヒヤミストは、タンクの取り外しが一切不要なのと、フィルターレスなので余計なお手入れはいりません
ただ、水を補給して使いミストが噴き出すので、定期的に噴き出し口を拭くなどすると良いですよ。
除菌が気になる方は、除菌シートで細かい部分を拭くとさらに良いです。

冷風扇ヒヤミストの電気代は?

ヒヤミストの電気代は、1時間あたり約0.16円です!

一般的なクーラーだと1時間あたり約59.4円なので、クーラーに比べて1/375になっています。

※1kWh=27円で算出した電気料金。(地域やご契約内容によって変動する場合があります。)
※エアコンは、消費電力2.2kWの6畳タイプのもので計算しています。

冷風扇ヒヤミストの価格は?

ヒヤミストの価格は楽天が最安値の6,980円でした。

小型の冷風扇で考えると高く感じますが、超音波方式でより涼しいこと、フィルターレス、タンク取り外し不要でお手入れも簡単、USB給電、日々の電気代もコスパが良いので、スペックからするとお値段は相応かなと思います٩( ”ω” )و

冷風扇ヒヤミストは赤ちゃんにも使える?

ヒヤミストを赤ちゃんや子供のためにと購入した方も多いです。

ヒヤミストは5枚羽を採用していて風当りも優しく、スイング機能で広範囲に風を送ることができるので冷え過ぎの心配もありません

また、口コミでは音が気になるという声もありましたが、弱の設定だと音は静かであまり気にならないということなので、赤ちゃんや小さいお子さんにもちろん使えます

赤ちゃんや小さい子供は汗っかきなので少しでも涼しくしてあげたいですよね。

また、ミストが加湿器代わりになるので乾燥対策もできるので嬉しいですね(*’ω’*)

まとめ

冷風扇ヒヤミストの口コミ評判は?お手入れ方法や電気代、価格は?赤ちゃんに使えるかも調査!についてお届けしました!

本格的に暑くなってくる前に、ぜひ揃えたいアイテムですね!

見た目もオシャレでインテリアを邪魔しないのも良いですね♡

ぜひチェックしてみてくださいね٩( ”ω” )و

コメント