メイクが時短になる♪コスメや化粧品の収納方法はこれ!

片付け

こんにちは!ゆるキャリママです(*^-^*)

化粧品やメイク道具って、気付いたら数が
増えたり収納が上手くできなかったりして
しまいませんか?
見た目が可愛いものを集めたり肌トラブルに
効果がありそうなものをつい試したくて
結構買ってしまいますよね。しかも、なかなか
捨てられなかったりします。

筆者も結構メイク道具やスキンケアなど
試したくてどんどん増えてしまって、なかなか
断捨離できずにいた時期が結構ありました。

でも、今は少ない数で無駄なものを捨てて
毎日シンプルなお手入れや収納をしてメイク
時間も短くなったりストレスが減りました♪

そこで、今回は化粧品の片付け方と収納に
ついて、おすすめの方法をまとめてみました!

スポンサーリンク

化粧品の片付け・すっきり収納方法のおすすめまとめ♪

・まずは使用期限を意識して処分する

筆者はアパレルを経て美容部員で働いていた
経験があるんですが古いアイカラー、チークや
ファンデーションを使っている方結構多くて
3年くらい同じファンデーションを無くなるまで
使ってるという友人もいましたw

でも、化粧品って未開封で2年、開封したら
1年くらいの使用期限なのであまり古いと
お肌にも良くないです。なので、化粧品は
もったいなくても1年を過ぎたら捨てた方が
良いです。処分を定期的に行うとだんだん
自分に要る物が分かってきます!

・使わないアイテムは省いていく

化粧品っていろいろ買いたくなるんですが
意外とお手入れはシンプルでよかったり
メイク道具も必要最低限なものだけあれば
大丈夫なんですね。使わないアイテムは
処分の時に手放して、次回から買わないなど
省いていけば化粧品で溢れかえることが
なくなります。

・収納はボックスタイプやバニティケースを

いろいろ使ってきて一番使いやすかったのが
バニティケースです。ファスナーで仕切られて
収納もしやすいし持ち運びもカンタン。
ホコリも入らないし、見た目もすっきりです。
ペン立てのようなケースだとホコリやゴミが
入りやすくて中身を落としたり何かと不便だなと
感じました。ボックスタイプもスタイリッシュ
なのでインテリアと合わせてみてもおすすめ
です♪

・ボックス、バニティの中に収納ケースをオン

これはすごくおすすめで、別途100均や雑貨店で
購入は必要になりますが、ペン立てタイプの
ケースをボックスの中に収納してしまう方法です。
中で化粧品がごちゃごちゃしたりするのを防ぎ
より使いやすく、すっきりしますのでより整理
整頓させたい方にはぴったりです!

・スキンケアは絶対使う物だけ蓋なし収納ケースに

スキンケア商品の収納は、毎日使うしとにかく
簡単に取れてしまえるということを考えると
蓋のないケースが一番おすすめです。ホコリや
ゴミが気になるかもしれませんが、化粧水と
クリームくらいならすぐ取り出してケースの
掃除は簡単にすませば問題ありません。

まとめ

今回は、化粧品の片付け・収納について
おすすめの方法をまとめてみました。

ついつい増える化粧品ですが、使用期限を
意識して使うもの・使いきれるものを
選んでいくとメイクの時短にもなるし
お肌の調子も良くなっていきますよ。
収納で悩むことも減っていきます。
ぜひ試してみてください!

ではまた~(*’▽’)

コメント